医療脱毛の痛み

エステ脱毛の経験は無し。医療全身脱毛5回コースの契約してます。痛みは場所により様々です。全身だとVIOが一番痛いと感じる人が多いそうですが、私自身が一番痛いと感じたのはひざ下。次にVIOでした。良く言われている「輪ゴムでパチンと弾かれた程度の痛さ」以上を感じ思わず「痛い!」と口に出してしまいました。逆に痛みを全然感じなかった場所はお腹、お尻と腕。
違いは毛の濃さです。医療レーザー脱毛は色が濃いほど反応するので、毛の薄いお腹やお尻、腕は痛みを感じず、逆に毛が濃い、太い部分ほど痛みを感じます。もちろん、スタッフの方に言えばレベルを低く変えてくれますし、本当に我慢できなければ麻酔を用意してくれるはずです。
スタッフの方も親切丁寧ですので施術する前に必ずテスト照射をしてくれます。その時に痛みはどうかを聞いてくれて、大丈夫であれば自分にあったレベルで施術します。施術中も時々「痛みは大丈夫ですか?」と聞いてくれるので、痛くても言い出せないということはなかったです。
私の場合はずっと同じ痛みを感じるということではなく、ひざ下でも一瞬ビクッと痛みを感じ部分があり顔をしかめてしまうくらいの痛さでした。正直一番初めの施術は早く終わってくれ!と思いましたが、脱毛の効果が現れると毛も薄くなり痛みも減少。なにより毛の手入れがほとんど無くなったので、あの時の痛みを堪えて良かったと今は思っています。ただ、5回目が終わっても頑固な毛がまだあり今でも脱毛中です。また5回も脱毛をしていると痛みを感じる場所もわかってくるので、施術中に「ああ、ここはたぶん痛みを感じるな」と前もって心の準備ができるようになりました。
ひざ下以外にも意外と痛いと感じるのが脇でした。毛が濃いので仕方ないですが範囲が狭いし施術時間も短いので、ひざ下に比べたら全然我慢できました。
私自身、照射レベルが高いほど脱毛効果があるので我慢できるのであれば少しくらい痛くても我慢してましたが、個人によって痛みの感じ方も変わってくると思うので、我慢できないほどの痛みはすぐにスタッフに言ったほうが良いかと思います。また、医療脱毛の場合は必ず医師がいるので、施術後または途中で何かあった場合に見てもらえる点はとても安心できます。スタッフによってお話ししながら施術をしてくれる方もいて気を紛らせることもできました。
脱毛をするにあたり効果が欲しかったので料金は高いですがエステより医療脱毛を選んだ結果、とても満足しています。正直、痛いと言えば痛いですが長くても1時間ほどの施術ですし脱毛の効果を実感するたびに我慢して良かったと思っています。